What`s BORDERLESS

Share on Facebook

BORDERLESS/ボーダレスの由来
サーフィンには距離や場所の垣根がなく、みんなでこのイベントを共創していきたいという想いから「BORDERLESS/ボーダレス」という呼称にしています。

BORDERLESS/ボーダレスはサーフィンにおけるライディングシーンをプロのフォトグラファーに撮影してもらい、その中から「奇跡の1枚」を選んで、みんなでそれをイベントにして楽しむというサーフィンの新しい楽しみ方を提案しています。

楽しみ方は4つのパターンがあり、その時の状況に応じて利用していただくだけです。

■コンペティションモデル

コンペ形式。サーフィンの大会のようにヒート制にして開催し、その中で優勝を決めるモデル(2013年開催)。通常のサーフィンの大会と運営方式が近い。審査員が評点を入れ優勝を決める。

コンペティション実施方法

■コミュニティーモデル

仲間内で集まって撮影を行い、そのデータを元にメンバーと楽しむモデル。運用の手間がかからず、手軽にできるため新しいサーフィンの楽しみ方として拡散することが可能。

■コラボレーションモデル

サーフショップ支援モデルサーフショップ主催で実施。サーフショップ顧客向けに案内し、運営をサーフショップが実施。参加費用に、カメラマン手配+スナップショット撮影+ライディング撮影+打上(cafe)をパッケージ化して提供。サーフショップの新たな収益源を創出し、サーフショップを盛り上げる。

■ラグジュアリーモデル

コストをかけられるメンバーに対しワンパッケージでフルサポートするモデル。撮影旅行またはローカル上でサービスを展開

ボーダレスの提供価値

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です